遅漏の改善方法!イケない原因やデメリットを解説

遅漏の改善方法!イケない原因やデメリットを解説

遅漏に悩む男性に向けて、今回は【遅漏に関する情報】をまとめました。

そもそも遅漏とは何か?原因・改善方法まで、徹底的に解説していきます。

大きなデメリットもあるので、ぜひこの記事を参考にして早急に改善に取り組んでください。

遅漏は射精障害の一つ!

遅漏とは?

「オナニーではイケるのにセックスになるとイケない」「射精できずにセックスが終わることが多い」そんな悩みを抱える男性は、間違いなく遅漏です。

遅漏は、射精障害の一つなんですね。

遅漏とは、セックスの際になかなか射精に至れない状態の事です。
中には、最終的にオーガズムに至らず、射精ができない場合もあります。
多くは、マスターベーションは可能であり、女性との性行為における射精障害を呈します。

引用:遅漏症の臨床像|新宿Life Clinic

こうした「オナニーでは射精できるのにセックスではできない」状態を膣内射精障害と呼び、近年増加傾向にあると言われています。

性機能障害において,射精障害は勃起障害の次に多い疾患であり,近年増加傾向である
(中略)男性不妊症外来患者 549 人中,なんらかの射精障害の症状を訴える患者は 46 名であり,そのうち 16 例が膣内射精障害であった

引用:膣内射精障害患者に対するマスターベーションエイドを用いた射精リハビリテーション|日本泌尿器科学会雑誌第103巻第3号

あなただけではなく、遅漏に悩んでいる男性は少なくありません。

早漏よりも改善するのが難しい

早漏よりも改善が難しい

セックスになると射精できない遅漏。
早漏の人からは「何を贅沢なことを」と思われるかもしれません。

しかし遅漏は、早漏よりも改善が難しい射精障害なんですよね。

最も治療が難しいのが重度の遅漏(腟内射精障害)です。
(中略)私の考えでは、早漏は脳の病気であるが、遅漏は間違った方法のマスターベーションを続けてしまったために起こる生活習慣病ではないかと考えています。

引用::「射精は一日で成らず」獨協医科大学越谷病院泌尿器科 小堀善友|日本性科学会

早漏の改善には、内服薬や薬剤注入などさまざまな方法があります。
一方で遅漏には、改善が期待できる医薬品が特にないんですよね。

遅漏の改善には、時間を要します。

まずは遅漏の原因を明らかにしてから、改善方法をチェックしましょう。

遅漏の主な原因

遅漏の主な原因を2つ紹介します。

どちらか一方が原因になっている場合もありますが、2つが絡み合って遅漏を引き起こしているケースもあります。

どちらもしっかり押さえましょう。

不適切なオナニー

不適切なオナニー

遅漏の主な原因は、不適切なオナニーです。

  • 強くペニスを握ってオナニー
  • 脚ピンオナニー
  • 床オナニー

これらのオナニーは、ペニスに強い負荷がかかったり、体に余計な力が入ります。
間違ったやり方に慣れてしまうと、セックスで十分に快感を得ることができなくなるんですよね。

間違ったマスターベーション法が原因となることがあります。多くはグリップが強過ぎたり、床へ強く押しつけてマスターベーションを行ったり、刺激が強すぎ、 女性膣内での刺激が、これに比較し、弱いことから生じる場合もあります。

引用:膣内射精障害の治療総説|新宿Life Clinic

習慣化したオナニーによって、遅漏を引き起こしている可能性があるワケ。
「遅漏は生活習慣病」と言って間違いないでしょう。

精神的なストレス

精神的なストレス

精神的なストレスによっても遅漏は生じます。

精神的ストレスは実は遅延射精の多数派の原因とされていて、 日常生活や性行為上で感じているストレスが遅延射精の原因となる場合を示しています。

引用:遅漏はなぜ起きるのか?|新宿Life Clinic

セックスで勃起と射精を正常に行うには、自律神経の働きが重要です。
しかし精神的ストレスを感じていると、自律神経が乱れて勃起障害や射精障害を引き起こしやすくなるんですよね。

  • 仕事で失敗続きで何もやる気が起きない…
  • 本当はしたいプレイがあるのにできていない…
  • 昔付き合ってた女性にセックスのあとに酷いことを言われた…

などこれらのストレスが引き金となって、遅漏に陥っている可能性が考えられます。

遅漏を改善する方法

いよいよ遅漏を改善する方法を紹介していきます。

3つの方法をそれぞれ紹介していくので、自分に合ってそうなやり方をまずは実践してください。

クリニックに相談する

クリニックに相談する

専門のクリニックに相談して、遅漏を改善する方法です。

クリニックでは、遅漏の原因に合わせて主に2つの治療法が施されます。

  • 薬物療法
  • カウンセリング・指導

前述した通り、遅漏には効果的な医薬品はありません。
しかし遅漏の原因が、他の病気や精神的な問題だった場合には改善が見られることがあります。

カウンセリング・指導内容は、主にオナニーに関するものが多いです。

  • オナ禁・ポルノ禁の推奨
  • 正しいオナニー方法のレクチャー
  • アルコールの減量指導 など

専門の医師と話し合いながら改善に取り組むことができるので、一人で抱え込まなくて大丈夫。

まずは気軽にお近くのクリニックをご受診ください。

遅漏改善トレーニングを行う

遅漏改善トレーニングを行う

遅漏改善トレーニングを行うのも一つの手です。

「射精リハビリテーション」というのが、近年遅漏の改善方法として注目されているんです。
その効果は専門医のお墨付き。

射精リハビリテーションの結果TENGA®を用いてのマスターベーションは可能になり,マスターベーション方法は補正が可能であった.さらにこのうち5例(31%)は膣内で射精が可能になった
(中略)マスターベーションエイドは,膣内射精障害治療の選択枝の一つとなりうると考えられた

引用:膣内射精障害患者に対するマスターベーションエイドを用いた射精リハビリテーション|日本泌尿器科学会雑誌|J-STAGE

多くの専門医が関わった実験によって、射精リハビリテーションの有効性が証明されました。

射精リハビリテーションとは、ズバリ「TENGA」を使用したオナニーのこと。
「TENGA」シリーズの中には、遅漏改善を目的とした製品が販売されています。

出典:MEN’S TRAINING CUP FINISH TRAINING|TENGA

こちらの製品を使ってオナニーをすることで、間違ったやり方を見直し適切な射精ができるようになるワケ。

快楽のためではなく、トレーニングとしてオナニーに取組むことで遅漏の改善が期待できますよ。

【デメリット】遅漏は女性にとって大きなストレスになる

遅漏のデメリット

遅漏は、放っておいて良いことは一つもありません。

考えられるデメリットとして、女性との関係悪化が挙げられます。

遅漏が女性に与えるストレスは多大。

  • 自分に問題があるのでは?などの不安感
  • 早く終わってほしいのになかなか射精してくれない
  • 射精してくれないから妊活ができない

これらのストレスは、女性のオーガニズムの有無にも悪影響を与えます。
結果、遅漏男性とのセックスで満足できる女性はかなり少ないんですよね。

最悪の場合、遅漏が原因で破局するケースもあり得ます。

女性との関係を維持するためにも、早急に遅漏改善に取り組むことをオススメしますよ。

遅漏を改善する方法まとめ!

遅漏に関する情報をまとめました。

早漏に比べてマイノリティーである遅漏は、なかなか他人から理解してもらえません。
そのため一人で抱え込んで、セックスに消極的になる男性が少なくないんですよね。

遅漏は、射精障害の一つです。

正しいアプローチを踏めば、改善が期待できます。

この記事を参考にしながら、まずはお近くのクリニックを受診することを検討してみてください。