勢いよく射精する方法をご紹介!飛び出る精液が重要な理由とは

勢いよく射精する方法をご紹介!飛び出る精液が重要な理由とは

射精に勢いが無いことに、コンプレックスを抱えるあなた。

ビュンッと飛び出す精液には、様々なメリットがあります。
逆に勢いが足りないと、セックスが盛り上がらなかったり、快感が半減している恐れがあるんですよね。

「AV男優のような射精がしたい・・・!」この記事を読んで、射精を勢いよく出す方法をチェックしましょう。

射精の勢いが重要な理由

射精の勢いを向上させる方法の前に、そもそもなぜ「射精の勢いがない=コンプレックスの原因になる」のでしょうか。

それは「射精」そのものに、男らしさの要素が含まれているから。

「勢いがいい射精は男らしさの象徴」そんなイメージは、AVによって多くの日本人男性に浸透していますよね。

そのため、男としてのプライドのために射精の勢いを向上させたいと思う人が多くいるワケです。
しかしそれだけでなく、射精の勢いが重要なのは他にも理由があります。

セックスの盛り上がりに影響する

セックスの盛り上がりに影響する

射精の勢いは、セックスの盛り上がりに影響します。

多くの女性が、射精の勢いについて以下のようなイメージを抱いています。

  • 勢いがある=興奮度が高くて気持ちよかった
  • 射精は「ビュンッ」と飛ぶのが普通

こうしたイメージを抱いているため勢いがないと、女性は期待を裏切られたような気持になるんですよね。

その結果、セックスの満足度が下がってしまうワケです。

射精の勢いは、女性との関係を深めていくために必要不可欠な要素ですよ。

快感の強弱に影響する

快感の強弱に影響する

射精の勢いは、快感の強弱に影響します。

勢いよく尿道口から精液が飛び出した時の射精感は、他には代えがたいほどの快感を感じれます。

しかし勢いがなくこぼれるような射精の場合、不完全燃焼感がどうしても否めません。
そんな射精ばかりでは、十分に欲求不満を解消できず日常生活に使用をきたす恐れも。

勢いある射精は、欲求不満を吹き飛ばすような強い快感を生じさせます。

最高に気持ちいいオナニーがしたい人にとって、射精の勢いは欠かせませんよ。

健康状態を示すバロメーターになる

健康状態を示すバロメーターになる

射精の勢いは、自分の健康状態を示すバロメーターになります。

若い頃と比べて射精の勢いが低下してしまった人は、射精障害の可能性が高いです。

一般的に年齢と共に射精機能が低下していきます。射精機能低下は「精液量の減少」や「勢いの低下」など射精の衰えとして自覚することが多く、多くの方がお悩みになっていることだと思います。
引用:射精障害:分類と対処方法について|帝京大学医学部泌尿器科 アンドロロジー診療

加齢による射精機能の低下は、年齢とともに分泌量が低下するテストステロンが関係しています。

テストステロンの減少は、射精障害だけでなく様々な悪影響を及ぼします。

  • 基礎代謝の低下
  • 肥満リスクの増加
  • 生活習慣病のリスクの増加 など

こうした健康への悪影響は、早期発見するのがとても難しいです。
しかし射精の勢いは目に見えて確認ができるので、こうした健康被害の早期発見に役立たせることができるんですよね。

射精の勢いを観察することで、自身の健康状態も把握することができるワケです。

射精の勢いを向上させる方法

いよいよ射精の勢いを向上させる方法を紹介していきます。

今回は自力で今すぐ実践できる方法を5つご紹介。
自分にあったものを選んで、一つでも多く実践してみましょう。

PC筋を鍛える

PC筋を鍛える

PC筋を鍛えて、射精の勢いの向上を図る方法です。

PC筋とは、おしっこを止める時に使われる筋肉。
骨盤底筋とも呼ばれます。

PC筋は射精の際に、ポンプのように精液を体外に押し出す役割があるんですよね。
ここを鍛えることで、体外に押し出す力を高めることが期待できます。

PC筋の鍛え方は、おしっこを止める要領でPC筋に力を入れたり抜いたりを繰り返すだけ。

【10秒間力を入れ続ける→緩める】を10回×1日3セット行いましょう。

栄養素を摂取する

栄養素を摂取する

射精の勢いの向上が期待できる栄養素を摂取する方法です。

数ある栄養素の中でも積極的に摂取したいのが、亜鉛。
亜鉛は、精液の原料になる重要な栄養なんですよね。

不妊治療の専門クリニックであるエス・セットクリニックの公式HPにも、精液量を増やすために亜鉛を推奨しています。

亜鉛は精液量を増やすという報告があるため、積極的に摂取する

引用:良い精子を増やすために有効な方法は?|エス・セットクリニック

多くの精液が生成されれば、とうぜん射精時に放出される精液量が増えます。

それだけペニスの内圧は高まり、射精の勢いも良くなりますよ。

適度なオナ禁をする

適度なオナ禁をする

適度なオナ禁は、射精の勢いの向上が期待できます。

オナ禁とは、その名の通り「オナニーを禁じる」こと。
得られる最大のメリットが、テストストロンの分泌促進です。

テストステロンは、射精機能に関わるだけでなく精液に高濃度で含まれているんですよね。

テストステロンの量は血液や唾液で調べられるが、実は「精液中には血液の10倍以上も高濃度のテストステロンが含まれている」と堀江教授。
引用:生活習慣は「精液の質」と関係あり、男の妊活にも影響する!?|日経Gooday

オナ禁をするだけで、テストステロンの分泌が期待でき精液量の増加が期待できるワケです。

ただオナ禁のやり過ぎは、逆にテストステロンの減少を引き起こします。
3~7日間のオナ禁を心がけて、射精してみましょう。

睡眠をしっかり取る

睡眠をしっかり取る

睡眠をしっかり取って、射精の勢いの向上を図る方法です。

有名なAV男優「しみけん」さんも、仕事で最も大事にしているのは睡眠だと豪語しています。
出典:【前編】しみけんでも◯たない時ってあるの?【男の悩みを医学的に検証】|youtube

睡眠時は、体内で多くのテストステロンが分泌されます。
オナ禁でテストステロンが増えるように、睡眠をしっかりとるだけでも分泌促進が期待できるんですよね。

  • 毎日7時間以上は睡眠を取る
  • 就寝1時間前には食事を済ます
  • 寝る前にブルーライトを浴びない
  • メラトニン・GABAのサプリを摂取する

これらの工夫をすることで、より多くのテストステロンの分泌が期待できる質のいい睡眠を取れますよ。

射精コントロールをする

射精コントロールをする

射精コントロールをすることで、射精の勢いの向上が期待できます。

射精コントロールとは、性的刺激を受けてから射精に至るまでの時間をコントロールするということ。
この時間が長い方が、射精の勢いが増しやすくなります。

これは、性的刺激を受けてから射精に至るまでに分泌される「カウパー腺液」の働きが関係します。

性的興奮が高まってくると、「尿道球腺(カウパー腺)」という前立腺と尿道海綿体の間にある器官から、「カウパー腺液」というものも分泌されます。これは精液がスムーズに女性の体内に入るよう潤滑油のような働きをする
引用:射精の仕組み|精子の製造と射精の仕組み|浜松町第一クリニック

カウパー腺液は、潤滑油となって精液が体外に放出されるのを助けてくれるワケ。
つまり多くのカウパー腺液を分泌できれば、その分スムーズに精液が放出されるようになるんですね。

勢いよく射精するためには、尿道口までの通り道にある残尿物などをキレイにする必要があります。

通り道をキレイにするために、射精コントロールをしてカウパー腺液をたくさん分泌しましょう。

射精の勢いを向上させて、男らしさを高めよう

射精の勢いを向上させる方法を紹介してきました。

勢いよく飛び出す精液は、自分にとってもパートナーにとっても良いことばかりです。

AV男優のような射精力を手に入れて、女性に男らしさをアピールしましょう。