ペニスポンプの効果が知りたい!ウワサの増大器具について解説

ペニスポンプの効果が知りたい!ウワサの増大器具について解説

ペニスポンプの効果を知りたい!実際に使ってみたい!とお考えの男性に向けて、この記事ではペニスポンプについて解説していきます。

ペニスポンプは、いわゆるちんトレの一つとして使用される増大器具です。

装着するだけで、勃起時の硬さ向上や増大効果が期待できるんですよね。

そんなペニスポンプは、実際のところオススメできる商品なんでしょうか?

ペニスポンプの体験談も紹介しながら、徹底的に解説していきますよ!

ペニスポンプに期待できる効果

ペニスポンプには、主に2つの効果が期待できます。

チントレを効率的に行うことができるペニスポンプ。
どういうメカニズムで2つの効果が期待できるのか、チェックしましょう。

勃起時のペニスを硬くする

勃起時のペニスを硬くする効果が期待できます。

ペニスポンプの仕組みは、非常にシンプル。
男性器に装着すると、圧力がかかってペニスに強制的に血液が送り込まれます。

そのため、一時的にペニスが充血状態になるワケです。

「ペニスが充血する」と聞くと怖いイメージがありますが、実は私たちが日常的に行っている「勃起」は充血によって起きる現象なんですよね。

海綿体洞に多量の血液が流入し、海綿体内の圧が上昇し、拡張した海綿体洞は白膜との間にある白膜下静脈が圧迫され、血液の流出が妨げられる(静脈閉鎖機構)。その結果、海綿体内圧は収縮期血圧近くまで上昇し、勃起が完成する。

※海綿体:ペニスの大部分を占める血管組織のこと

引用:参考Ⅲ 勃起障害のメカニズムと病態生理等|厚生労働省

血液量が多いほど、ペニスは硬く勃起します。

ペニスポンプによって強制的に血液を流し込むことで、普段の勃起時にも血液が流れやすくなるんです。

勃起時のペニスが硬くなれば、ふにゃちんの改善や女性に快感を与えやすくなりますよ。

ペニスを大きくする

ペニスを大きくする効果が期待できます。

ペニスポンプの購入を検討している方の多くが、ペニス増大効果を期待しているのではないでしょうか。

ペニスは、前述したように大部分が血管組織でできています。

海綿体と呼ばれる毛細血管の集まりの大きさが、そのままペニスの大きさになるんですよね。

つまりこの海綿体を太く強くできれば、ペニス増大が可能ということ。

ペニスポンプは、強制的に海綿体に血液を送り込む器具です。

人間の体は、使えば使うほど成長していきます。
ペニスに血液を頻繁に送ってあげることで海綿体が成長して、ペニス増大が期待できるワケですね。

ペニスポンプの種類と特徴

ペニスポンプは、大きく分けて3つの種類があります。

それぞれ性能が異なるので、あなた好みの商品をご検討ください。

手動式ペニスポンプ

手動式のペニスポンプは、自転車の空気入れと同じ仕組みでペニスに圧力を加える製品です。

自分で圧力のかけ具合をコントロールできるので、もっとも使い勝手がよいペニスポンプと言えるでしょう。

電動式ペニスポンプ

電動式ペニスポンプは、装着してスイッチを押せば自動でペニスに圧力を加えてくれる製品です。

手動と違って、細かな力加減のコントロールができません。

ただスイッチを押すだけで勝手に圧力が加わるので、とっても手軽。
とにかく手軽さを重要視したい人には、向いてるかもしれませんね。

水圧式ペニスポンプ

水圧式ペニスポンプは、お湯を入れた状態でペニスに装着することで水圧によって増大を促す器具です。

ここまでご紹介した手動式と電動式は、どちらも空気圧を利用したポンプでした。
水圧を利用することで、ペニスに加わる負荷を均等して、まんべんなく圧力がかかります。

そのため、高い増大効果を謳った製品が多いんですよね。

ただし、水圧式ペニスポンプの相場は10,000~30,000円と高額。
空気圧を利用した製品に比べて、価格が倍以上するのでお財布と相談して購入を検討しましょう。

【結論】ペニスポンプはオススメできない

ハッキリ言って、ペニスポンプはオススメできる製品ではありません。

というのも、そもそも海外の論文で「ペニスポンプによる増大は効果が期待できない」ことが明らかになっているから。

ペニスにシリンダーをかぶせて真空状態にし、ポンプで吸引するという方法もあるが、6か月間続けても効果はないことが分かった。

引用:ペニス伸張法「一部は効果的」、伊論文|AFPBB News

6か月続けても効果が期待できない製品を使い続けるのは、シンプルに時間の無駄ですよね。

また電動式に関しては、もし装着中に故障でもすればペニスが壊死する危険もあります。

ペニスを大きくしたいのに、ペニスが一生使えなくなってしまっては元も子もないでしょう。

効果が期待できない上に怪我の恐れがあるペニスポンプは、胸を張ってオススメできません。

ペニスポンプの体験談「ペニスポンプは効果があった」?

効果が期待できない上に危険なペニスポンプ。

オススメできない代物ですが、ネットで検索してみると多くの「実際に使ってみた体験談」がヒットします。

中には「効果があった」という口コミもあるので、期待してしまう人もいるかもしれません。

ですが、いくら効果があってもペニスが壊死するリスクがある製品は使わない方が身のためでしょう。

ペニスを大きくする方法の中には、リスクの低いものが複数あります。

本気でペニスの悩みを解決したいなら、他の増大方法をチェックしてみてください。

ちんトレの方法と効果まとめ!理想のペニスを手に入れるオススメの手順をご紹介。

ペニス伸張器具は効果あり?

ペニスに装着する器具の中でも、「ペニスを長くする」目的の器具には、効果が期待できます。

ただし装着期間がとてつもなくハードです。

器具を使う方法としては、けん引により伸長させる方法が最も効果的なことが分かった。実験対象者は計109人で、平均で1.8センチ伸びたという研究と、平常時で2.3センチ、勃起時で1.7センチ伸びたという研究があった。

ただしこの方法は非常な忍耐を強いられる。器具の装着期間は、前者の研究では1日6時間、4か月間で、後者の研究では1日4時間、6か月間だった。

引用:ペニス伸張法「一部は効果的」、伊論文|AFPBB News

1日に4時間以上、4カ月もペニスに器具を装着するなんて現実的ではありません。

確かに効果が期待できても、実際に装着してペニス伸張を目指すのは困難でしょう。

上記でご紹介した記事では、「ペニスを長くするトレーニング」も解説しているので併せてご覧ください。

ペニスポンプまとめ

ペニスポンプは、実際のところオススメできる製品ではありません。

効果が期待できないだけでなく、場合によってはペニスが壊死する危険性もあるんですよね。
「効果があった!」というネット上の体験談に惑わされずに、冷静に購入するか否かを判断しましょう。

ペニスポンプに期待されてる効果は、他の増大方法で代用可能です。

実際に高い効果が期待できる方法を選べば、安全にペニスの悩みを改善することができますよ。

あなたに合った方法で、「理想の自分」をゲットしてください。