包茎手術の施術内容とよくあるQ&Aを紹介!包茎は放っておくと危険?

包茎手術の施術内容とよくあるQ&Aを紹介!包茎は放っておくと危険?

包茎にお悩みで、性に積極的に慣れない男性はたくさんいます。

しかし諦める必要はありません。

信頼できるクリニックで手術を受ければ、男の自信を手に入れることができるんです。

当記事は、包茎の種類・デメリット・併発する危険性がある病気・包茎手術について徹底的にまとめています。

包茎にお悩みの方は、ぜひ最後までご覧ください。

そもそも包茎とは?包茎のデメリット

包茎は、亀頭が包皮を被って露出できない状態を指します。

もともと新生児の男の子は、すべからく亀頭が皮を被っています。
ですが年を重ねるにつれて、ペニスが成長していき包皮が剥けるようになるんですね。

しかし成長期の過程でペニスが十分に育たなかった場合、成人しても包茎が直らないことがあるんです。

包茎には、3つの種類がありそれぞれデメリットがあります。

あなたの包茎の種類をチェックしてください。

仮性包茎

仮性包茎は、自力で包皮を剝くことができる軽度の包茎を指します。

平常時のみ包皮を被っており、勃起をすると自然に亀頭が露出すれば仮性包茎と言えるでしょう。

こちらの包茎は、ほとんどデメリットがありません。

唯一のデメリットとしたら、平常時に包皮を被った亀頭に恥垢が溜まりやすいこと。

残尿などが付着した亀頭が包皮を被るので、恥垢ができやすく悪臭を発生させる原因になります。

基本的に、毎日のシャワーでしっかり包皮を剝いてペニスを洗っていればなんの問題もありません。
セックスの際も、行為前にしっかりシャワーを浴びれば、女性にストレスを与えることもありませんよ。

真性包茎

真性包茎は、自力で包皮を剝くことができない包茎を指します。

包皮口が小さく、勃起しても亀頭が露出できなければ真性包茎と言えるでしょう。

こちらの包茎は、さまざまなデメリットが考えられます。

  • 恥垢が溜まりやすい
  • 悪臭の発生
  • 亀頭を清潔に保てない
  • 病気・感染症になりやすい
  • セックスに支障をきたす

仮性包茎はシャワーで亀頭を清潔にすることができましたが、真性包茎はそうはいきません。

包皮を剝くことができないので、恥垢はたまりっぱなし。
そのため病気や感染症になりやすいんですよね。

さらにセックスでは、フェラも挿入も女性に嫌がられる可能性がかなり高いです。

包茎にコンプレックスを感じている人の多くが真性包茎ですよ。

カントン包茎

真性包茎で無理に包皮を剝こうとすると生じるのが、カントン包茎です。

無理に剝いた亀頭のカリ部分が包皮口に引っかかることで、亀頭部に腫れや激しい痛みを引き起こします。

一度カントン包茎になるとクセになりやすく、勃起するたびに痛みが生じ最悪の場合ペニスが壊死する危険性もあるんです。

カントン包茎の方は、いますぐ包茎手術を検討することをオススメします。

包茎によって併発する病気

包茎を放置しておくと、病気を併発させる恐れがあります。

と言っても、仮性包茎なら毎日シャワーでしっかり洗っていれば病気の心配はありません。
カントン包茎なら、病気以前に今すぐクリニックに行きましょう。

ここでご紹介するのは、主に【真性包茎】によって併発する危険性がある病気です。

亀頭包皮炎

亀頭包皮炎は、亀頭や包皮に細菌が感染して炎症を起こす病気です。

包茎によって亀頭部を清潔に保てないことで、細菌が繁殖して炎症を起こします。

  • 赤くなる
  • ただれ
  • 痛み
  • かゆみ など

以上の症状が悪化すると、化膿して激しい痛みに襲われる危険性も。

また細菌だけでなく、カンジダなどのカビ類が原因で炎症が起こるケースもあります。
性交すれば相手にうつしてしまうので、すぐにクリニックを診療しましょう。

包皮癒着

包皮癒着とは、亀頭と包皮が癒着する病気です。

もともと多くの小児は、亀頭と包皮が癒着しています。
しかし陰茎の成長とともに、自然と包皮は剥けるようになってるんですよね。

ですが、まれに陰茎が成長しても癒着したまま真性包茎になるケースがあります。

無理に剝こうとすると出血し、そこから細菌が侵入して亀頭包皮炎を併発させる恐れも。

逆に亀頭包皮炎が悪化することで、癒着を引き起こすこともあります。

症状を放っておくと、さらなる病気を引き起こす原因になるので早急の対処が必要ですよ。

包皮内結石

包皮内結石は、カリ部分に溜まった恥垢が、時間の経過によって結石状になる症状です。

包皮の中に硬い異物がある状態なので、シゴいたりすれば亀頭に傷がつく危険性があります。
そこから細菌が侵入して、感染症を引き起こすことも。

また恥垢は、残尿や精液が原因で発生するものなので異臭を放ちます。

包皮内結石は感染症のリスクが高まるだけでなく、女性に不快感を与える原因にもなるんですよね。

真性包茎で亀頭を清潔に保てないため、恥垢は溜まる一方です。

尖圭コンジローマ

尖圭コンジローマは、主に亀頭のカリ部分にイボができる病気です。

こちらは性交によって感染する病気なのですが、恥垢の刺激が誘因になる可能性が高いんですよね。

そのため真性包茎のように、恥垢が溜まりやすいペニスは尖圭コンジローマを発症しやすいです。

性交相手にも感染しやすく、最悪の場合、胎児に悪影響を及ぼす可能性もあります。
長い目でみて、尖圭コンジローマの放置はオススメできません。

再発しやすい病気でもあるので、真性包茎を改善して恥垢が溜まらないように工夫することが大切ですよ。

陰茎癌

陰茎癌は、男性の悪性腫瘍の中でも非常に珍しいがんです。

この陰茎癌の発症に、慢性的な包茎が関係しています。

古くは陰茎がん患者の多くが包茎を合併していること、割礼(包茎手術)を子供の時に行うユダヤ人には陰茎がん患者がほとんどみられないことなどから、包茎により包皮の内側に恥垢を含めたさまざまな微生物や分泌物などが貯留し、慢性の刺激により発がんを促していると考えられていました。

引用:がんに関する情報|がん研有明病院

恥垢は、尖圭コンジローマだけでなくがんの発症も促してしまうワケですね。

陰茎癌は、陰茎部にできものができるだけで痛みはほとんどありません。

進行すると他の器官への転移も考えられるので、陰茎に異変が見られればただちにクリニックを受診しましょう。

包茎手術とは?

真性包茎・カントン包茎でお悩みの方は、前向きに手術を検討しましょう。
放っておくと、ここまでご紹介してきたような病気を併発させる恐れがあります。

ここからは包茎手術について詳しく解説していきます。

包茎手術は、主に“環状切開法”が主流です。

余剰包皮を亀頭の近くで切除する包茎の手術方法。手術手技が簡単なうえ、腫れも少ないという利点があります

引用:包茎の診断と手術適応|医療法人社団 形成会 酒井形成外科

余った包皮部分をカットすることで、亀頭をむき出しにします。

「包皮を切るなんて本当に安全なの?」
「莫大な医療費を請求されたりしない?」

包茎手術は、かなりデリケートな問題なのであまりメディアで詳細に紹介されることがありません。
そのため包茎手術の不透明性に、不安を感じる人が非常に多いんですよね。

そこで今回は、包茎手術に纏わるよくある質問を紹介していきます。

それぞれ回答の解説をしていくので、包茎手術の不安点をしっかり解消していきますよ。

Q1.料金・費用の相場は?

包茎手術の相場は、120,000~400,000円です。
かなり幅があります。

というのも、術後の仕上がりにこだわるほど当然価格は高くなってしまうんです。
(広告費にお金をかけているからその分、手術費が高い場合もあります)

最安の包茎手術の場合、手術痕が目立ちやすいというデメリットがあるんですよね。
そのため明るい部屋でセックスをすると、相手に手術がバレるリスクがあるワケです。

と言っても、セックスに支障はありません。

見栄えが気になる方は高額な手術を検討いただき、そこまで気にならない方はクリニックの最安コースを選びましょう。

また120,000円よりも安い価格で、真性包茎・カントン包茎の手術ができるクリニックはあまり信用できません。

きちんと公式サイトがあるクリニックの最安価格である120,000円を基準に、どこで包茎手術を受けるか検討してくださいね。

Q2.手術にかかる時間は?

手術は、だいたい40~60分程度で終わります。

入院する必要もなく、術後すぐに帰宅することができます。

中には「仕事の休憩時間に包茎手術を済ませたことがある」という方もいらっしゃるほど、手軽に治療を受けれるんですよね。

包茎手術の主な手順はこちら。

  1. 包茎の状態確認
  2. 想定される勃起時の余剰包皮を測定(3Dデザイン)
  3. 部分麻酔
  4. 包皮切除
  5. 包皮縫合

これらの工程が、40~60分程度で行われるワケですね。

部分麻酔は、スプレー麻酔・テープ麻酔などクリニックによってさまざま。

選べるクリニックもあるので、公式サイトで事前に確認しておきましょう。

麻酔の効力は、退院後すぐになくなりますよ。

Q3.手術の前や後に通院する必要はある?

包茎手術のために、クリニックに通院する必要はありません。

事前予約で当日クリニックに行けば、包茎手術を受けることができます。

術後に関しても、絶対に通院する必要はないです。
しかし「痛みがでてきた」「術後の注意点で聞きそびれたことがあった」など、もしもの時があると思います。

そんな時のために、多くのクリニックではアフターケアを無料で実施しています。

  • 24時間対応の電話相談
  • 痛み止めの追加処方
  • 再診制度

これらの制度を無料で受けることができるんですよね。

安心安全に包茎手術を受けるためにも、サポート体制が充実したクリニックを選ぶのがオススメですよ。

Q4.手術後すぐにセックスしていい?

術後の経過に個人差はありますが、だいたい術後から3~4週間はセックス・オナニーは禁止です。

退院はすぐできるものも、麻酔が切れれば痛みや腫れが生じます。

その状態で勃起をすると、激しい痛みに襲われたり出血の危険性があるんですよね。

朝立ちは仕方がありませんが、他のタイミングで勃起を促すのは控えましょう。

「セックスしていいタイミングが分からない…」という場合は、術後3~4週間を目安にクリニックを再診すれば判断を仰ぐことができます。

なんにせよ包茎手術は、セックスの予定がない時期を狙って行うのが一番良いですよ。

Q5.手術が失敗することはある?

「勃起できなくなる」「ペニスが壊死する」と言った重度の失敗が起こる可能性はまずありません。

しかし包茎手術は、執刀医の実力によって仕上がりが大きく左右されます。

一概に同じとは言えませんが、美容師によって同じ写真を見せても仕上がりが違うのに似ています。

経験の浅い執刀医が包茎手術を行った場合、考えられる失敗例は以下。

  • 縫合による陰茎のツートンカラーが目立つ
  • 包皮を切り過ぎて縫合した結果、勃起時につっぱる

見栄えは100歩譲って許せても、勃起時につっぱるのはセックスに支障をきたす恐れもあるので不安ですよね。

公式サイトで手術回数や執刀医の経歴を見比べるなどして、信頼できるクリニックを見つけてください。

【注意】切らない包茎手術は根本的な解決にはならない

ここまでご紹介してきた包茎手術(環状切開法)は、包皮を切除し縫合することで包茎を改善します。

実は包茎手術には、包皮を切除しない手術もあるんです。

しかしハッキリ言って、切らない包茎手術は根本的な解決にはなりません。

切らない包茎手術の方法は余った包皮を縫って固定するのですが、メリットは施術時間の早さと安価な手術費用ですが、デメリットもあり、時間の経過に比例して状態が元に戻ってしまう事があるという事と、勃起時には軽い痛みが伴います。

引用:診療現場からの報告|医療法人康寿会 皐月クリニック

このように切らない包茎手術は、もとに戻るリスクがあったりや痛みが生じやすいんですよね。

価格は、20,000~50,000円程度と環状切開法に比べて破格の安さですが、胸を張ってオススメはできないのが正直なところ。

真性包茎・カントン包茎でお悩みの方は、根本から包茎を改善できる環状切開法を検討しましょう。

包茎手術まとめ

包茎の種類によっては、わざわざ手術を受ける必要がないものもあります。

しかし真性包茎・カントン包茎は、放っておくとさまざまな病気を併発する恐れもある危険な症状。

今すぐ包茎手術を検討しましょう。

今回は、包茎手術の施術内容だけでなくQ&Aも紹介してきました。

少しでも安心してクリニックを受診していただければと思います。