セックスの頻度を増やす方法!乗ってくれない彼女にどうアプローチする?

セックスの頻度を増やす方法!乗ってくれない彼女にどうアプローチする?

セックスの頻度は、カップルの仲を大きく左右します。

「女性は男性よりも性欲がない」と言いますから、あなたからの誘いをパートナーが断った時もなんとなく察したつもりになっていませんでしたか?

実はそれ、放っておくと破局します。

この記事では、女性がセックスに乗ってくれない原因とセックスの頻度を増やす方法を解説していきます。

ぜひ参考にして、彼女と良好な関係を築きましょう。

日本人カップルのセックスの頻度とは?

日本人カップルのセックスの頻度

そもそも日本人カップルの平均セックス頻度とは、どのくらいなのでしょうか。

コンドームメーカーでお馴染みの「相模ゴム工業株式会社」さんがセックス頻度についてアンケートを実施しています。

結婚している、交際相手がいる、セックスする相手がいる人に対して、「そのお相手とは1ヶ月にどの程度セックスをしていますか?」

全体の平均回数は2.1回。年代別では20代が4.11回で最も多く、30代が2.68回、40代が1.77回、50代が1.38回、60代が0.97回となります。属性別に見ると、「交際相手と(4.1回)」「セックスフレンドと(2.9回)」に対し、「結婚相手と(1.7回)」となり、結婚するとセックス回数が減少する傾向にあります。

引用:ニッポンのセックス|相模ゴム工業株式会社

アンケートによれば、日本人カップルの全体平均は1ヶ月で約2回。
2週間に1回ペースでしか、セックスをしていないことが分かりますね。

これは世界的に見ても非常に少ない頻度。
実は日本は「1年間のセックス回数で世界最下位」と言われるほど、セックスレス大国なんです。

だからあなたと同じく「セックスしたいけど相手が乗ってくれない」と悩む人は、日本にたくさんいますよ。

女性がセックスに乗ってくれない原因

女性がセックスに乗ってくれない原因には、いくつかのパターンがあります。

ここからは一般的によく考えられる3つの原因を紹介します。
少しでも心当たりがあれば、それが原因でセックスの頻度が少なくなっていることが考えられますよ。

恋人から家族に近い関係になった

恋人から家族に近い関係になった

関係性が変化したことによって、女性がセックスに乗れない場合があります。

「付き合いたての頃は毎日セックスしていたのに、最近はご無沙汰…」そんなカップルに多いケースです。

関係性は変化していくもの。
一緒にいる時間が長くなれば、恋人からだんだん家族に近い関係へと変化していきます。

そうすると「性対象として見られなくなる」ことが考えられるんですよね。

関係性は実は主観的なものなので、自分は恋人だと思ってても向こうは家族だと思っていることがあるワケ。

女性はあなたのことが嫌いになったワケではないですが、言葉が足りないと心の溝が大きくなり、すれ違いの原因になるので気をつけましょう。

セックスにマンネリを感じている

セックスにマンネリを感じている

セックスにマンネリを感じていることで、女性がセックスに乗れない場合があります。

ワンパターンのセックスしかしていないカップルによくあるケースです。

  • 段取りをこなすような前戯
  • 毎回同じ体位の組み合わせ
  • そっけない後戯

こうしたセックスばかりしていれば、当然女性は満足しません。
その結果、女性はあなたとセックスしたいと思わなくなってしまうんですよね。

放っておけば、セフレができたり別れを切り出されたりする可能性が高いですよ。

これまでのセックスを振り返ってみてください。

他に好きな人ができた

他に好きな人ができた

他に好きな人ができたことで、女性がセックスに乗れない場合があります。

心と体は繋がっているもの。
好きな男がいるのに、どうでもいい男とセックスしたいとは女性はなりません。

「どうでもいい男」というのが、他ならぬ「あなた」のこと。

  • あなた以上に好きな人ができた
  • 気になっていた他の男からアプローチを受けている など

理由は人それぞれですが、多くの女性が「あなたに不満を抱いている」ことは確かでしょう。

コミュニケーション不足やマンネリ化と、気になる男性の出現が重なった結果、セックスの頻度が減っている可能性が考えられますよ。

こうなってしまえば「破局寸前」と言って、過言ではありません。

セックスの頻度を増やす方法

ここからは、セックスの頻度を増やす方法を紹介していきます。

女性がセックスに乗ってくれない理由はさまざま。
まずはきちんと話し合って、原因を突き止めるに他ありません。

これから紹介する5つの方法から、自分たちの原因改善に合ったものを選んで実践してみてくださいね。

セックスのメリットを説明する

セックスのメリットを説明する

セックスのメリットを説明することで、頻度を増やす方法です。
こちらの方法は「関係性が変わったカップル」にオススメ。

セックスには、女性に嬉しいメリットがたくさんあります。

  • ストレス発散が期待できる
  • 愛情を確かめ合うことができる
  • 自己肯定感が高まる
  • 肌の調子が良くなる
  • 睡眠の質が高まる

これらのメリットは、主にセックスによって分泌される「オキシトシン」というホルモンの影響です。

幸せホルモンと呼ばれるオキシトシン。
セックスによるオーガニズムを迎えた時に、女性の体内で大量に分泌されるんですよね。

こうしたメリットを女性が理解すれば、もしかしたらセックスに乗ってくれやすくなるかもしれませんよ。

「セックスの日」を決める

「セックスの日」を決める

セックスをする日を2人で決めることで、頻度を増やす方法です。
こちらも「関係性が変わったカップル」にオススメ。

1週間の中で、まずは1日から「2人の愛を深める時間」を設ける提案をしましょう。
要するに「セックスの日」を決めるワケです。

「セックスって予定を立ててするもの…?」と思う人もいるかもしれません。

しかしセックスレス気味のカップルには、自然発生的なセックスを待つよりも半強制的にセックスの機会を作るのが効果的なんです。
「セックスのメリットを説明」したあとなら、パートナーも理解を示してくれるでしょう。

また漫画原作でドラマが大ヒットした「逃げるは恥だが役に立つ」でも「ハグの日」を決めていました。

ドラマでも証明されているように、最初は義務でもだんだん気持ちが乗ってきてセックスの頻度が増える可能性が高いですよ。

マンネリ解消グッズを使用する

マンネリ解消グッズを使用する

マンネリ解消グッズを使用して、頻度を増やす方法です。
こちらは「マンネリカップル」にオススメ。

  • ローター
  • バイブ
  • デイルド
  • 電マ
  • ラブローション など

いわゆるラブグッズからセックスの潤滑油となるラブローションまで、マンネリ解消効果が期待できるグッズはたくさんあります。

媚薬成分を含むラブローションを使えば、一層セックスが盛り上がること間違いなしですよ。

ただし、ラブグッズにしろラブローションにしろ使用前に必ずパートナーに許可を取りましょう。

いきなり使うとビックリされる可能性大なので、きちんと合意の上でマンネリ解消に取り組んでください。

体位のバリエーションを増やす

体位のバリエーションを増やす

体位のバリエーションを増やすことで、頻度を増やす方法です。
こちらは「マンネリカップル」にオススメ。

「いつも同じ体位ばかりしてしまう…」そんな人はぜひ新しい体位をセックスに取り入れましょう。

  • ロールスロイス
  • 立ちバック
  • 寝バック
  • 駅弁

こうした聞き馴染みのない体位が、実は女性の性感帯を的確に刺激できるのでオススメなんですよね。

久しぶりのセックスでいつもと違う体位で責められたら、女性は新鮮な気持ちでエッチを楽しめるでしょう。

体位のバリエーションを増やして女性を骨抜きにしてしまえば、あなたとのセックスの虜になること間違いなしですよ。

旅行先でセックスする

旅行先でセックスする

旅行先でセックスするのも、頻度を増やす方法です。
こちらは「マンネリカップル」と「破局寸前カップル」にオススメ。

日常の風景を忘れて、非日常を味わいながら2人の時間を過ごす…旅行先は、いつもと違う雰囲気でセックスを楽しめます。

旅の高揚感も相まって、普段は乗ってくれないパートナーもその気になってくれるでしょう。

ちょっと高級なホテルや昔ながらの旅館など、特別感のある空間はセックスが盛り上がりやすいですよ。

ただし、旅行先の宿泊場所は、ラブホではありません。
あまり大声を出し過ぎると、周りの宿泊客とトラブルになる可能性もあるので注意してくださいね。

セックスの頻度を増やして、二人の関係をもっと深めよう

セックスの頻度を増やしたいなら、まずは二人で話し合うことが大切です。
原因に合ったアプローチをすれば、セックスの頻度を増やすことができるでしょう。

セックスは、愛を育むために非常に重要な営み。

頻度を増やして、二人の関係をもっと深めてくださいね。