短小は手術で改善!選べる6つの施術のメリット&デメリット

短小は手術で改善!選べる6つの施術のメリット&デメリット

短小でお悩みの日本人男性はかなり多いです。

包茎・早漏と並んで、日本人男性のコンプレックスとしてよく挙げられる短小。
ペニスサイズは、男を象徴するとっても大切な要素なので性別関係なく誰もが気になるものです。

この記事では、短小を改善して堂々としたペニスを手に入れる方法を紹介していきます。

専門のクリニックには、様々な短小改善手術が用意されているんですよね。
ぜひ当ページを参考にしてみてください。

短小とは

短小とは「短くて小さいペニス」を指します。

「短くて大きいペニス」なんてものはありません。
つまり「短い」だけでは表せないほど「小さい」ペニスということ。

ペニスサイズの中でも、極小レベルで小さいモノを短小と呼ぶワケです。

同じようにペニスサイズの底辺を指す言葉に「粗チン」があります。
短小と粗チンは、意味合いとしては同じですがニュアンスが多少異なるんですよね。

  • 短小:医学的に小さいペニスを指す言葉
  • 粗チン:蔑みながら投げつけるように発せられる小さいペニスを指す言葉

粗チンの方が、言われた時のダメージは確実にデカいです。

短小は女性にモテない

短小は、ハッキリ言ってデメリットしかありません。

一番のデメリットは「女性にモテない」点。

勃起してもポークビッツくらいにしか大きくならない短小では、女性を気持ちよくさせることはまず不可能。
膣内に挿入感を与えることすらできないでしょう。

ちんこが小さいと女性は気持ちよくない?理想のサイズと対処法を解説

そんなペニスを持っている男と関係を続けたいと思う女性は、まずいません。
一度のセックスで連絡が途絶える…なんてことも考えられます。

そんな辛い思いをしないためにも、今すぐ短小の改善を検討してください。

短小を改善する6つの手術

ここからは、短小を改善する6つの手術を紹介していきます。

それぞれの手術の特徴・メリット・デメリット・おおよその費用をまとめていくので、ぜひ参考にしてください。

切る長茎手術

切る長茎手術は、短小を改善する方法の中でもっともオーソドックスな手術です。

「切る」と言っても、ペニスを切るワケじゃないのでご安心ください。
切るのは、ペニスの全長を固定している「靭帯」です。

ペニスを構成している主組織を陰茎海綿体といいますが、これは靱帯によって恥骨と結びついています。 その靱帯の一部をゆるめて、体内に隠れていた海綿体を根元のほうから引き出して固定することで伸長する方法です。

引用:短小ペニスを長くたくましく変身!「長茎術」|新宿形成外科

靭帯を切ってペニスを引き出すことで、短小の改善が期待できます。

  • メリット:引用元である新宿形成外科では、長茎手術の第一人者である院長自らが執刀されるので、安心して手術を受けることができるでしょう。
  • デメリット:価格は、350,000~400,000円と短小改善手術の中ではかなり高額。

安心と引き換えに相応の費用がかかることは、念頭に置いてくださいね。

切らない長茎手術

切らない長茎手術は、靭帯を切らずに短小の改善を図る手術です。

「切らない長茎術」は、伸びた状態にして糸で固定するだけの、プチ整形のようなものです。

引用:〇切らない長茎術|新宿形成外科

固定に使用される糸は、人体に影響がないナイロン糸や医療用糸が使用されます。

  • メリット:糸で固定するだけなので気軽に施術を受けられる。
  • デメリット:糸が切れたり体型の変化で効果がなくなりやすく、一時的な改善しか期待できない。

切らない長茎手術の費用は150,000円程度。
手術の中では一見安いように思われますが、効果が持続しないのでコスパは悪いですよ。

脂肪吸引式長茎手術

脂肪吸引式長茎手術は、下腹部の余計な脂肪を吸引することでペニスを引き出す手術です。

脂肪吸引式長茎術は、ペニス上部に脂肪が多く付き、それによってペニスが体内に埋まる方に有効な長茎術です。

引用:脂肪吸引式長茎手術とは?|青山セレスクリニック

短小は、下腹部の脂肪によって生じている可能性もあるんですよね。
「中年太りでペニスが短くなった気がする」など心当たりがある人にオススメの手術です。

  • メリット:短小の改善だけでなく下腹部をスッキリできる。
  • デメリット:100%短小が改善できるワケではない。

あくまでも「下腹部の脂肪による短小」にしか効果的ではないので、治療の前にしっかりカウンセリングを受けましょう。

費用は200,000円程度です。

亀頭増大手術

亀頭増大手術は、名前の通り亀頭を大きくする手術のこと。

亀頭部が大きくなるだけでも、十分短小の改善が期待できます。

亀頭増大は、亀頭の輪郭となる俗に言う「カリ首」の部分を中心に素材を注入し、亀頭を大きくする薬5分の治療です。

引用:亀頭増大・亀頭強化治療とは?|青山セレスクリニック

亀頭が大きくなると、膣内の性感帯を的確に刺激できるようになります。
そのため女性も嬉しい短小改善法なんですよね。

  • メリット:約5分と短時間で手術が終わる。
  • デメリット:効果が永久に持続するワケではない。

亀頭に注入した薬剤は、約6カ月~1年かけて体内に吸収されてしまいます。
1ccから注入可能で価格は50,000円~。

高いと捉えるか安いと捉えるかは人それぞれですね。

陰茎部増大手術

陰茎部増大手術は、陰茎に薬剤を注入して短小改善を図る方法です。

陰茎増大術とは、陰茎部分(サオ)全体にリパス・ヒアルロン酸サブキューなどの素材や、ご自身の脂肪を注入することで太く大きくする治療です。

引用:当院の陰茎増大術について|青山セレスクリニック

大きくて太いペニスに憧れない男はいません。
陰茎が大きくなれば、周りの男たちから一目置かれること間違いなしでしょう。

  • メリット:薬剤ではなく下腹部の脂肪を注入することもできる。
  • デメリット:効果が永久に持続するワケではない。

薬剤ではなく下腹部から吸引した脂肪を注入して、陰茎増大を図ることもできます。
そうすれば【脂肪吸引式長茎術】との相乗効果が期待できるんですよね。

しかし、薬剤にしろ脂肪にしろ時間が経つと体内に吸収されてしまうことに変わりありません。

価格は、注入量によりますが60,000~500,000円とかなり幅がありますよ。

包茎手術

包茎の状態は、短小を悪化させる要因になります。

一口に包茎と言っても、短小を悪化させる要因になるのは真性包茎です。

亀頭が常に包皮に覆われているので、成長期に真性のままだと亀頭の発育が妨げられることがあります。そのため、いわゆる「先細り」のペニスになる可能性があります。

引用:真性包茎とは|上野クリニック

真性包茎を改善しないと、その他の短小改善方法に取り組んでも効率的に効果が期待できません。

そのため真性包茎の人は、まずは包茎を改善したのちに短小にアプローチしましょう。

  • メリット:真性包茎の手術はメリットしかない。
  • デメリット:格安クリニックで手術を行うと予期せぬトラブルに巻き込まれるリスクあり。

真性包茎を放置することに一つもメリットはなく、手術しない手はありません。
価格も100,000円程度で手術を受けることができます。

しかしクリニックの中には、これより格安の値段で包茎手術を行っている場所も。
そうしたクリニックは信頼度が低いので、受診するクリニックは慎重に選んでください。

包茎手術の施術内容とよくあるQ&Aを紹介!包茎は放っておくと危険?

短小でも女性を満足させることはできる?

短小は女性にモテないので、早急に改善するのが得策です。

しかし「じゃあ今すぐクリニックを予約して明日手術しよう!」とはいきませんよね。
お金もかかりますし、何よりペニスの手術となると心の準備も必要でしょう。

そこで、短小でも女性を満足させられるマル秘ポイントをご紹介。

  • じっくり前戯に時間をかける
  • ラブグッズを使用する
  • 体位を工夫する

どれもペニスに直接手を加えずに、女性のセックス満足度の向上が期待できますよ。

詳しくは、関連記事で解説しているので併せてチェックしてみてください。

粗チンの意味とは?デメリットや小さくても女性を満足させるポイントなど紹介

短小を改善する方法まとめ

短小を改善する方法を紹介してきました。

短小は、手術によって効果的に改善が期待できます。

しかし方法によっては、費用が高かったり効果に持続性がなかったりとさまざまなデメリットがあるんですよね。

さらに受診するクリニックによって、手術の腕前はまちまち。
短小改善手術に慣れてない医師の施術を受けた場合、予期せぬトラブルに巻き込まれる可能性もあるんです。

どのクリニックを受診するか、どの手術を検討するか、慎重に考えることをオススメしますよ。